ママ向けフィットネス「mamaトレ」の申し込み手順・登録方法を画像つきで解説!

<PR>

こんにちは!私は3歳と6ヶ月の子どもをもつママで、最近は体型維持のために筋トレを行っています。

本当はジムやヨガ教室で正しいフォームを学びたいところですが、小さい子ども連れOKのママ向けジムって少ないですよね…。

最近は新型コロナウイルスの感染対策のために外出を控え、運動する機会がかなり減ったというお母さんも多いのでは?

そんな人におすすめなのが、産前・産後のママにぴったりの産後ダイエットや骨盤調整ストレッチなどを受けることができる「mamaトレ」!

今回は、ママ向けフィットネス「mamaトレ」の申し込み手順・登録方法を画像つきで解説していきます。

結論から言うと、

  1. mamaトレ公式サイトにアクセス
  2. 個人情報を入力し、無料体験申し込み完了

の2つのステップで申し込むだけなのでとても簡単!

それでは早速、「mamaトレ」の申し込み手順・登録方法について詳しく解説していきます(2022年7月27日時点の情報です)。

スポンサーリンク

ママ向けフィットネス「mamaトレ」の申し込み手順・登録方法を画像つきで解説!

産後は子どもへの授乳のために食べる量が多くなるお母さんも多いですが、卒乳後も食べる量が減らずに体重が増えてしまったという人も珍しくありません。

私も授乳中は体重を維持できていますが、卒乳後の体重に不安を感じることも…。

「産後ダイエットに取り組みたい」「子どもと一緒にレッスンを受けたい」と思っている人は、ママ向けフィットネス「mamaトレ」がおすすめ!

レッスン内容はマタニティヨガやベビーマッサージなど、産前・産後のお母さんにぴったりのメニューばかりですよ。

手順1.mamaトレ公式サイトにアクセス

まずはじめに、ママ向けフィットネス「mamaトレ」公式サイトにアクセスします。

mamaトレ公式サイトはこちら

「ママトレ」公式サイトトップ画面

(引用:https://mamatore.com/online/?_rt_ck=6506.220709761082)

画面を一番下までスクロールしていき、お問い合わせフォームの入力をしていきましょう。

スポンサーリンク

途中にある「体験トレーニングを無料で予約する」をクリックすれば、お問い合わせフォームに自動で移動しますよ。

今なら通常3,300円(税込)かかる体験トレーニングが無料になるキャンペーンが実施中なので、「mamaトレ」が気になっている人は早めに申し込むのがおすすめですよ(2022年7月27日の情報です)。

「ママトレ」は体験トレーニングを無料で予約することができる

(引用:https://mamatore.com/online/?_rt_ck=6506.220709761082)

手順2.個人情報を入力し、無料体験申し込み完了

個人情報の入力では、以下の情報を入力していきます。

  • 名前
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • お問い合わせの種類
  • 体験希望日時(第1・第2)
  • お問い合わせ内容

「ママトレ」お問い合わせフォーム

(引用:https://mamatore.com/online/?_rt_ck=6506.220709761082)

「ママトレ」お問い合わせフォーム

(引用:https://mamatore.com/online/?_rt_ck=6506.220709761082)

入力が完了したら「個人情報の取り扱いに関して」の内容を確認し、チェックを入れます。

誤りがないかを確認したら、「送信する」をクリックして申し込み・登録完了です。

インストラクターから折り返し連絡が届くので、指示に従って無料体験レッスンを受けてくださいね。

まとめ

今回は、ママ向けフィットネス「mamaトレ」の申し込み手順・登録方法を画像つきで解説しました。

これまでをまとめると、mamaトレは以下の2つのステップで申し込むことができます。

  1. mamaトレ公式サイトにアクセス
  2. 個人情報を入力し、無料体験申し込み完了

「mamaトレ」は産前・産後のママにぴったりのプログラムが豊富に揃っているため、産後の体重増加や運動不足、子どものベビーマッサージのやり方が分からないと悩んでいる人にぴったり!

今なら無料体験に参加できるだけでなく、通常3,300円(税込)かかる体験トレーニングが無料になるキャンペーンも実施中!このようなキャンペーンはいつまで行っているのか分からないため、早めに申し込むのがおすすめですよ(2022年7月27日の情報です)。

ママ向けフィットネス「mamaトレ」を活用し、子どもと一緒にトレーニングを楽しみましょう!

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました