グリコの液体ミルクを使ってみた体験談!常温・温めでの飲みの違いと使い方も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
液体ミルクの体験談

乳児用の『液体ミルク』が解禁!いよいよ販売されました!
「早速試してみよう!」と0歳3カ月の我が子に飲ませてみた結果をレビューしていきます。

粉ミルクってお湯を沸かして、ミルクを計量して、調乳して、人肌までに冷まして…って意外と工程が多いですよね。

おなかがすいて泣いてる赤ちゃんに届くまでは時間がかかるんです
でも『液体ミルク』の登場で、赤ちゃんを待たせずにミルクをあげることができるようになりました!ステキすぎるぅ。

この体験ブログでは『液体ミルク』で気になる

  • 「赤ちゃんは常温で飲むの?」
  • 「常温で飲まなかったらどうやって温める?」
  • 「どこで売ってるの?」

についてご紹介していきますね。

「どうやって温める?」「どこで売ってるの?」については
勝手ながら『赤ちゃんを持つママ代表として(笑)』
グリコ アイクレオお客様相談室へ電話問い合わせをしてみたので参考にしてくださいね。

液体ミルクを実際に使ってみた体験談!常温OR温めたら飲むのかもチェック

使い方はシンプル!常温は哺乳瓶に入れるだけ!温め方はポットのお湯を使う!

基本的には常温で飲ませる『液体ミルク』なので常温のまま使えます。
常温の手順、温めの手順は以下の通りです。

【常温の手順】

  1. 『アイクレオ 赤ちゃんミルク』と消毒した哺乳瓶を用意
  2. 『アイクレオ 赤ちゃんミルク』 を振り、ストローのストッパー部分が隠れるように差込んだ後、手前に少し戻して穴をふさぐ
  3. ストローを曲げて赤ちゃんミルクを哺乳瓶に注ぐ
  4. 哺乳瓶に乳首をつける
哺乳瓶へグリコの液体ミルクを注いでいるところ
哺乳瓶へ液体ミルクを注いでいるところ

【温めの手順】 手順1~3は常温の手順と同じです

  1. 『アイクレオ 赤ちゃんミルク』と消毒した哺乳瓶を用意
  2. 『アイクレオ 赤ちゃんミルク』 を振り、ストローのストッパー部分が隠れるように差込んだ後、手前に少し戻して穴をふさぐ
  3. ストローを曲げて赤ちゃんミルクを哺乳瓶に注ぐ
  4. 温かいお湯につけて人肌まで温める。沸騰したお湯の必要はなく、ポットの入ったお湯でOK!(わが家では2分でOKでした。温めムラのないよう、1分経過したタイミングで一度哺乳瓶をグルグルと回しました。)
  5. 哺乳瓶に乳首をつける
ポットに入っていたお湯(60度程度でした)にグリコの液体ミルクをつけ、1分したところでグルグルと振り回し、また1分したところで人肌ほどになりました:お湯は50度。
ポットに入っていたお湯(60度程度でした)につけ、1分したところでグルグルと振り回し、また1分したところで人肌ほどになりました:お湯は50度。

アイクレオ お客様相談室へ問い合わせしたところ

「基本的には常温で飲めるものなので温める必要はありません。
熱いお湯にちょっとつけるだけで人肌程度に温まると思いますが、温め時間はお伝えできません。」との回答でした。

ちなみに電子レンジを使う場合は
「短い時間(10秒ずつ等)で温めていき、人肌程度になるまで繰り返す。」との回答でした。

常温で飲ませた結果

いつもと同じように飲み、完食しました!
これは意外でしたね。

最初のうちは『なんか違う?』みたいな感じでゆっくり飲んでたんですが
その後、グビグビと飲み完食でした!

グリコの液体ミルクを常温で飲ませたら完食でした!な写真

ってか、いつもより飲みやすそう。

いつもは100mlも飲まないのに、125ml 飲みほしたではないか!

いつもは途中で休みながら飲むのに、全然休まずに飲んでるし。

いつもは最初泣いてのけぞるのに…。
哺乳瓶が嫌だからだと思っていたけど、熱かったからなの?
もしくはいつも飲んでる『ビーンスタークM1』より味が好き?
3カ月にして味覚があるのか?

ちなみに太郎(仮称)は基本的には母乳で育てていて、夜寝る前だけしっかり飲みたい子なんです。
ですので、ミルクをあげるのは夜寝る前だけです。

温めて飲ませた結果

常温の時と変わらずに完食!

ですので、常温と温めでの飲み違いはありませんでした。
お湯で温めた感じなので『粉ミルク』よりもぬるめの仕上がりです。

やはり飲みがいい!笑

「太郎よ。母さん、明日から粉ミルクはぬるめで作るからね。(反省)」

※関連記事はコチラ↓
■グリコと明治の液体ミルクの違いは?比較しつつ値段や成分・使い勝手もチェックしてみた

グリコの液体ミルク『アイクレオ』の値段・販売店・使い方について

値段は1本216円(税込、125ml)と日常使いには割高

グリコの液体ミルク『アイクレオ』を売っているお店での価格比較をしてみました。

【価格比較(12本入、税込)】

  • 楽天     2,350円 一本あたり196円  :最安値
  • トイザらス  2,482円 一本あたり207円 
  • グリコ    2,592円 一本あたり216円
  • Amazon   2,592円 一本あたり216円 

と、楽天 が最安値でした。

販売しているお店は? (アイクレオお客様相談室ヒアリング、 2019年3月11日)

【店頭販売】
2つのお店で店頭販売しています。 (3月11日から )

  • 赤ちゃん本舗
  • ベビーザらス

【通販(インターネット販売)】(販売状況:3月11日調べ)
通販での購入先は以下の通りです。お客様相談室ヒアリングでは『楽天では販売していない』との回答でしたが、調べたらありましたので記載します。

どんな時に使えそう?おすすめだと思う使い方

自宅にいる時の普段使いには割高ですが、外出時やママの体調が優れない時、子守をお願いする時なんかはオススメです!もちろん災害時の備えとして用意することも大事ですね。災害時は普段母乳で育てているママでもストレスで母乳がでなくなるそうですよ。

  • 外出
  • 帰省や旅行
  • ママの体調が優れない時
  • 子守をお願いする時
  • 災害時の備えとして

※義実家への帰省で『液体ミルク』を使ったレビュー記事はコチラ↓
■赤ちゃん連れで義実家へ帰省する時の荷物リスト!液体ミルクが便利すぎたレビューも

保存方法と安全性

保存方法や安全性について『アイクレオ赤ちゃんミルク』本体および『あんしんミルクガイド(江崎グリコ発行)』での記載内容は以下のとおりです。

  • 保存方法:常温 (無菌充填なので常温で賞味期限まで使用可能)
  • 賞味期限:6カ月
  • 安全性:無菌化したミルクを無菌化された状態で充填する『無菌パック製法』長期常温保存ができて安全安心です。
  • 開封後:すぐに飲む。飲み残しは捨てる。

    

まとめ

グリコの液体ミルク『アイクレオ』を使ってみた体験談や使い方、売っているお店をご紹介しました。
「いつも温かいミルクで飲ませているから、常温だと飲みが悪いかな?」と心配していましたが、意外にも普段以上に飲みが良かったことには驚きました!

そしてAmazonでは入荷待ちと、やはり人気なんですね。
外出や旅行、ママの体調が優れない時には役立つこと間違いナシなので、ぜひ試してみてくださいね!

『液体ミルク』の関連記事はコチラ↓
【関連記事】
■グリコと明治の液体ミルクの違いは?比較しつつ値段や成分・使い勝手もチェックしてみた

■明治ほほえみ液体ミルク(らくらくミルク)の発売日はいつ? 値段や販売店舗・通販購入先も調査

■赤ちゃん連れで義実家へ帰省する時の荷物リスト!液体ミルクが便利すぎたレビューも

SNSでもご購読できます。

人気の投稿とページ