【2022】アナと雪の女王2の動画を見るには?無料で視聴できる配信先はある?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エルサを呼ぶ不思議な声の正体は? どうしてエルサは魔法が使えるの?
アナとクリストフはその後どうなったの? 

大人気の「アナと雪の女王」の続編、「アナと雪の女王2」。

「アナと雪の女王」につづき続編の「アナ雪2」も、すばらしい歌の数々、そして大切な人を思いやるストーリーに、感動の涙が止まりません。

エルサとアナの物語をまた見たいという人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、映画「アナと雪の女王2」が見れる動画配信サービスを一覧で比較し、無料でフル視聴する方法を解説していきます!

結論から言うと、

動画配信サービス アナと雪の女王2配信有無 無料視聴期間 月額
Disney+ (ディズニープラス)
見放題作品
990円(税込)
U-NEXT ○(レンタル 199円) 31日間無料 2,189円(税込)
Hulu × 2週間無料 1,026円(税込)
Amazon ○(レンタル 299円) 30日間無料 500円(税込)
FOD × 2週間無料 976円(税込)
dTV ○(レンタル330円~) 31日間無料 550円(税込)

※2022年5月10日調べ

(↑途切れる場合は、横にスクロールもしくはスマホ画面を横向きにすると表の続きが見れます)

  • 映画「アナと雪の女王2」は「Disney+ (ディズニープラス)」「U-NEXT」「Amazon」「dTV」で配信されている
  • Disney+ (ディズニープラス)では見放題作品で、他の動画配信サービスはレンタル課金が必要
  • アナ雪2と関連作品を見るなら「Disney+(ディズニープラス)」がオトク
  • 前作「アナと雪の女王」が配信されているのは「Disney+ (ディズニープラス)」「U-Next」「Amazon」「dTV」

ということが分かりました(2022年5月10日の情報です)。

それでは早速「アナと雪の女王2」が見れる動画配信サービスの比較から見てみましょう!

Disney+ (ディズニープラス)公式サイトで作品ラインナップをチェック

Disney+ (ディズニープラス)

スポンサーリンク

【2022】「アナと雪の女王2」の動画を見るには?配信先を比較!

動画配信サービスには色々な種類があるため、どれが良いのか分からないという人も多いのではないでしょうか。

今回は「アナと雪の女王2」が見れるVODの比較ということで、以下の判断基準を基にして選定・比較しました。

【比較する動画配信サービスの選定基準】

  • 動画配信数が多い
  • いろんなデバイスで視聴が可能(TV、PC、スマホなど)
 

そして比較するポイントとしては、ユーザー目線で以下のように考えて比較してみました。

【動画配信サービスの比較ポイント】

  • 「アナと雪の女王2」が配信されているか?
  • 無料お試し期間はどれくらいか?
  • 月額はいくらか?
ダウンロードできると外出先でも通信料を気にすることなく動画を見ることができるため、子どもがぐずったときでも安心ですね!

「アナと雪の女王2」の配信先を一覧で比較

今回調べたのは、動画配信サービスで配信数の多い「Disney+ (ディズニープラス)」「U-NEXT」「Hulu」「Amazon」「FOD」「dTV」の6社です。

◎:見放題
○:レンタル作品
×:配信ナシ

(2022年5月10日の情報です)。

(↓途切れる場合は、横にスクロールもしくはスマホ画面を横向きにすると表の続きが見れます)

動画配信サービス アナと雪の女王2配信有無 無料視聴期間 月額
Disney+ (ディズニープラス)
見放題作品
990円(税込)
U-NEXT ○(レンタル 199円) 31日間無料 2,189円(税込)
Hulu × 2週間無料 1,026円(税込)
Amazon ○(レンタル 299円) 30日間無料 500円(税込)
FOD × 2週間無料 976円(税込)
dTV ○(レンタル330円~) 31日間無料 550円(税込)

※2022年5月10日調べ

調べた結果をまとめると

  • 映画「アナと雪の女王2」は「Disney+ (ディズニープラス)」「U-NEXT」「Amazon」「dTV」で配信されている
  • 前作「アナと雪の女王」が配信されているのは「Disney+ (ディズニープラス)」「U-Next」「Amazon」「dTV」
  • Disney+ (ディズニープラス)では見放題作品で、他の動画配信サービスはレンタル課金が必要

ということがわかりました。

それでは動画配信サービスごとに、配信されている内容をチェックしてみましょう。

Disney+ (ディズニープラス)公式サイトで作品ラインナップをチェック

動画配信サービス「Disney+ (ディズニープラス)」の内容

Disney+ (ディズニープラス)では、「アナと雪の女王2」が見放題作品として視聴できます。

ディズニープラスでアナ雪2は見放題作品画像引用:Disney+ (ディズニープラス)公式サイト

【アナと雪の女王2のあらすじ】

エルサはなぜ、その力を与えられたのか?――かつて、真実の愛によって姉妹の絆を取り戻したエルサとアナ。

3年の歳月が過ぎ、アレンデール王国の女王となったエルサは、アナ、クリストフ、そしてオラフと共に幸せな日々を過ごしていた。

だが、エルサにしか聞こえない不思議な“歌声”に導かれ、姉妹はクリストフとオラフを伴い、アレンデール王国を離れて未知なる世界へ。

それは、エルサの“魔法の力”の秘密を解き明かす、驚くべき旅の始まりだった…。

(あらすじ引用:Disney+ (ディズニープラス)公式サイト

Disney+ (ディズニープラス)

動画配信サービス「U-NEXT」の内容

U-NEXTでアナ雪2は配信中

画像引用:https://video.unext.jp/

「U-NEXT」でもアナと雪の女王2を視聴することはできますが、見放題作品に含まれていないためレンタル課金が必要になります。

レンタル料金は199円(税込)ですが、初回登録の特典としてもらえるポイントを使えば実施無料で作品を楽しむことができますよ!

レンタル作品は、視聴期限があるので、期限に注意が必要です!

動画配信サービス「Amazon」の内容

Amazonでアナ雪2は配信中画像引用:https://www.amazon.co.jp/

「Amazonプライム」でもアナと雪の女王2を視聴することはできますが、レンタル料金が299円(税込)必要になります。

「アナと雪の女王2をお得に見たい」という人には見放題作品に含まれているディズニープラスか、初回登録のポイント特典があるU-NEXTがおすすめですよ。

動画配信サービス「dTV」の内容

dTVでアナ雪2は配信中画像引用:https://video.dmkt-sp.jp/

dTVでも「アナと雪の女王2」は配信されていますが、標準版だと330円(税込)、HD版だと440円(税込)のレンタル料金が必要になります。

「アナと雪の女王2」の動画は無料でフル視聴できる?

U-NEXTなら、レンタル料金は199円(税込)ですが、初回登録の特典としてもらえるポイントを使えば実質無料で作品を楽しむことができます!

ただしレンタル作品は、視聴期限に注意が必要です。

小さいお子さんだと、長い作品を続けてみるのは疲れてしまうこともありますよね。
「つづきはまた今度ね」、としているうちに視聴期限が終わってしまったりすることも…。

それに、きっと前作の「アナ雪」も見たい…となるでしょう。

 

それであれば、Disney+ (ディズニープラス)がおすすめです!

動画を見るためには月額利用料990円(税込)が必要ですが、契約期間中はいつでも見放題です。

スポンサーリンク

「アナと雪の女王2」はディズニープラスの見放題作品に含まれているため、実質無料とかなりお得ですよ。アナ雪シリーズの映像作品が多数そろっているのもかなり魅力的です!

アナ雪にどっぷりはまるなら、ディズニープラスが一番ではないでしょうか。

【アナと雪の女王2が視聴できる動画配信サービス】

  • Disney+ (ディズニープラス):月額990円(税込)で見放題
  • U-NEXT:レンタル料金199円(税込)
  • Amazonプライム:レンタル料金299円(税込)
  • dTV:レンタル料金 標準版330円(税込)、HD版440円(税込)

アナ雪2を見るなら「Disney+ (ディズニープラス)」がオススメ!

「アナと雪の女王2」が配信されているDisney+ (ディズニープラス)は、動画配信数の多さや、作品の種類が豊富なので大変おすすめです!

Disney+ (ディズニープラス)

メリット1.前作やアナ雪の短編作品も視聴可能!

動画配信サービスはたくさんありますが、大人気映画である「アナと雪の女王2」が見放題作品に含まれているのはDisney+ (ディズニープラス)だけ!

また、動画配信サービスでアナ雪2を見たいと思っている人の中には、「アナと雪の女王2を見る前に、前作の映画や短編作品を見ておきたい」と思っている人も多いのではないでしょうか。

Disney+ (ディズニープラス)では前作「アナと雪の女王」やアナ雪の短編作品も見ることができるため、シリーズ作品をまとめて見たいという人にもぴったり!

ディズニープラスでアナ雪2関連も見放題画像引用:Disney+ (ディズニープラス)公式サイト

【Disney+ (ディズニープラス)で視聴可能なアナ雪シリーズ】

  • アナと雪の女王
  • アナと雪の女王2
  • アナと雪の女王/秘められた神話
  • アナと雪の女王/家族の思い出
  • アナと雪の女王 エルサのサプライズ
  • LEGO アナと雪の女王 オーロラの輝き
  • 未公開シーン:雪と氷の力(アナと雪の女王)
  • イントゥ・ジ・アンノウン マルチ・ランゲージ・メドレー(アナと雪の女王2)
  • イントゥ・ジ・アンノウン~メイキング・オブ・アナと雪の女王2
  • アレンデール城のクリスマスの薪
  • オラフの生まれた日
  • オラフが贈る物語

【Disney+ (ディズニープラス)で視聴可能なディズニー&ピクサー新作映画】

  • ミラベルと魔法だらけの家
  • 私ときどきレッサーパンダ
  • あの夏のルカ
  • ラーヤと龍の王国

【Disney+ (ディズニープラス)で視聴可能な人気作品】

  • トイ・ストーリー
  • Mr.インクレディブル
  • モンスターズ・インク
  • スター・ウォーズ
  • アベンジャーズ

Disney+ (ディズニープラス)で配信されている作品のラインナップは「アナと雪の女王2」だけでなく、スターウォーズ・マーベルなど大人も楽しめる作品が揃っています。

配信されている作品の数も多いため、インフルエンザなどの感染症が原因で臨時休校のときや、休日は家でのんびり過ごしたいというときにもぴったりですね。

Disney+ (ディズニープラス)公式サイトで作品ラインナップをチェック

メリット2.子どもの使用も安心なペアレンタルコントロール

Disney+ (ディズニープラス)は「ペアレンタルコントロール」と「キッズプロフィール」で小さい子どもの視聴も安心です!

ペアレンタルコントロールとは、小さな子ども専用のプロフィールを作成することで、子ども向け作品だけが表示され安心安全に楽しめる機能です。

Disney+ (ディズニープラス)の年齢制限はG、PG、12+、15+、18+と細かく設定ができます。

設定した年齢制限を超える番組や映画が、検索結果を含めてDisney+の画面上に表示されないなら、子ども向けに安心して利用できますね!

視聴制限 年齢制限 備考
ペアレンタルコントロール G、PG、12+、15+、18+ 全視聴者、保護者による指導・助言、12歳以上、15歳以上、18歳以上
キッズプロフィール 小さな子どもに適した作品のみが表示される わかりやすくデザインされた操作画面

動画配信サービス大手U-NEXTでも「R指定=18歳以上」の指定だけなので、ディズニープラスは有能ですよね。

プロフィールは1つのDisney+アカウントで最大7つまで作れるので家族が多くても大丈夫です。

1つのDisney+アカウントでどこでも見られる!

これまで使用可能だったデバイスはもちろん、新たにプレステやXboxなどのゲーム機やAmazon Fire TVも使用可能になったDisney+ (ディズニープラス)。

デバイスの使用台数の制限はあるのでしょうか。

公式サイトではわからなかったため、Disney+ (ディズニープラス)ヘルプセンタ―のチャットで聞いてみました。

私どもディズニープラスは、一つのアカウントで最大七つのプロフィールを作成することができ、同時に4つのデバイスで動画再生を行うことが可能なサービスでございます。
Disney+カスタマーサービス
Disney+カスタマーサービス

スマホ、タブレット、テレビといろいろなデバイスで見たいですよね。
5つ以上のデバイスを使う場合の制限はあるのか、についても聞いてみました。

ログインできるデバイスの数に制限はございません。 同時に同じ動画を再生される場合に四つまでという制限となります。 このため、ほかのデバイスをご利用されるためにログアウトする必要はございませんのでご安心くださいませ。
Disney+カスタマーサービス
Disney+カスタマーサービス

これなら家じゅうのどのデバイスからもノーストレスで視聴できます!

お出かけ先や外食のときに、お子さんにパパ・ママのスマホやタブレット、どれからでもで見せられるのはメリット大!ですね。

メリット3.ディズニー映画・動画が見放題!年間契約だと2ヶ月分オトク

Disney+ (ディズニープラス)では、ディズニーの名作映画、子どもが大好きなアニメ、海外ドラマ好きの大人まで楽しめる動画が豊富!

ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの名作・話題作に加え、スターブランドの大人が楽しめるドラマや映画が見放題。

私も無料放送の「Dlife」が終わってしまい続きが気になっていた「ワンス・アポン・ア・タイム」。
全視聴可能になりました

https://twitter.com/cremenatsu/status/1524198035580125184

また、オリジナル作品も充実。ディズニーの最新映画などの独占配信もあり、毎月新しい作品が続々と登場します。さすがディズニーならではの作品ラインナップですね。

ただ、申込みには注意が必要です!

申込みは2通りあり

①公式サイトから

②ドコモから 

と次の表の通り、料金プランや申込みの起算日が異なります。

入会方法 月額 年額 請求
公式サイトから 990円(税込) 9,900円(税込) 月額:毎月入会日と同じ日付での料金請求
年額:翌年の入会日と同じ日付で料金請求
(いつ申込してもOK!)
ドコモから 990円(税込) 設定なし 契約月は契約日からの日割り計算
翌月以降は1日から末日までの1か月分の料金
(月初がオトクなので、月初以外はタイミングを待ちがち)

公式サイトからの入会では、年間契約プランがあります。2か月分もお得になるのは大きいですね!
また、契約期間も月単位ではなく、契約日が基準になっています。好きなタイミングで申し込みできるのは大きなメリットです。

↓ 年額プラン用のリンクはこちらから

Disney+dアカウント以外の申込<年間プラン>

事前に入会・解約方法もチェックできる、こちらの記事もチェックしてみてくださいね。

残念なところは読み込みが遅いこと

Disney+ (ディズニープラス)っていいところばっかりなの?と疑問を持つ方もいると思いますので、使ってみて感じて一番残念なところもお伝えしますね。

私が利用したことのある動画配信サービスは、Amazonプライム、U-NEXT、DAZN、RakutenTVと結構利用している方だと思います。

特に利用しているのはアマゾンプライムビデオなんですが、比較するとDisney+ (ディズニープラス)の「起動」も、作品を選択した際の「読み込み」も遅い印象。

ただ、我慢できないほどの遅さではなく数秒待てば解決できるものなので、ディズニー作品を見たい気持ちと天秤にかけると「ディズニー見たさ>遅さ」と、まぁ許容範囲なのも正直なところです。

まとめ

今回は、「アナと雪の女王2」が見れる動画配信サービスを一覧で比較し、無料でフル視聴する方法について解説しました。

これまでをまとめると

  • 映画「アナと雪の女王2」は「Disney+ (ディズニープラス)」「U-NEXT」「Amazon」「dTV」で配信されている
  • Disney+ (ディズニープラス)では見放題作品で、他の動画配信サービスはレンタル課金が必要
  • アナ雪2や関連作品にどっぷりハマるなら「Disney+(ディズニープラス)」がオトク
  • 前作「アナと雪の女王」が配信されているのは「Disney+ (ディズニープラス)」「U-Next」「Amazon」「dTV」

ということが分かりました(2022年5月10日の情報です)。

Disney+ (ディズニープラス)は、「アナと雪の女王2」が見放題なのでおすすめ配信サービスです。

Disney+ (ディズニープラス)公式サイトで作品ラインナップをチェック

Disney+ (ディズニープラス)

↓ 年額プラン用のリンクはこちらから

Disney+dアカウント以外の申込<年間プラン>

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。