ヨシケイ プチママを産後6ヶ月使った感想レビュー!値段と内容のコスパ(栄養や量は少ないか)も検証

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ヨシケイが玄関前に届いている状態

こんにちは。

私は0歳と2歳の子どもを持つママです。

産前に、切迫早産で自宅安静となったことを機にヨシケイを利用し、合計10ヶ月(プチママは6ヶ月)使っています。

このブログに辿りついたあなたは、もしかしたら

  • 産後で体調は万全じゃないけど、料理した夕飯を家族に食べさせたい
  • 共働きで時間がない
  • 料理するのも買物するのも時間がない
  • 毎日献立を考えるのが大変
  • 時間がないから簡単に済ませたいけど、スーパーの惣菜では飽きてしまった

という悩みを持って夕食食材宅配サービス「ヨシケイ」を知り、「ヨシケイ レビュー 値段 量」と検索した方かもしれませんね。

私は産後6ヶ月、そして現在もヨシケイの「プチママ」を週6日利用していますが、結論から言うと、余計な手間をかけずに栄養もとれてコスパがいいサービスで、忙しいママさんには非常におすすめだと思います!

今回はヘビーユーザーで合計10ヶ月30万円ヨシケイに課金してきた私が、

  • プチママを使ってみた正直な感想
  • 値段と内容のコスパ
  • 栄養バランスはどんな感じか?
  • 量は少ないのか、多いのか?

についてなどを検証レビューします!

まずは私がプチママを選んだ理由から紹介していきますね。

→ 今すぐヨシケイで新鮮で簡単・便利でお買い得なお試しコースを申し込んでみる

私がヨシケイ プチママを選んだ理由

買物へ行かずに済むから

産後に血圧が高めだったのもあり、なるべく運動を控えていました。

それでも家族分のご飯の支度はしなくてはなりません。

惣菜で済ますというのもアリですが、それはそれで買物に行かなくてはならず、賞味期限もあるため買い溜めもできません。

その点、ヨシケイは毎日自宅の玄関前に、その当日分の食材を置いていってくれます。

これが想像以上に楽なんです。

買物へ行くのって、冷静に考えると面倒なことがちょいちょいあります。

私がスーパーまで買物へ行く場合は、こんな感じです。

  • 歩いて、スーパーに向かう (所要時間:5分)
  • スーパーで買物 (所要時間:20分)
  • 支払い、袋に商品をつめる (1分)
  • 買い物した重い荷物を持って、歩いて帰宅する (所要時間:5分)
  • 買ったものを冷蔵庫などに収納する (所要時間:2分)
  • 家計簿に金額を記録し、レシートを保管する (所要時間:30秒)

スーパーへ行く場合は、合計すると30分くらいかかっています。

それがヨシケイだとこんな感じです。

  • 玄関周辺に行ったついでに、ヨシケイの食材を自宅内にいれる (所要時間:30秒)
  • 週1回、発注する (所要時間:30秒/週)
  • 週1回、家計簿に金額を記録し、レシートを保管する (所要時間:30秒/週)

ヨシケイの場合は、1日の所要時間は1分もかかりません。

発泡スチロールの箱に当日分の食材が入っているので、調理する前に冷蔵庫へ収納しなくてもいいですし、都度冷蔵庫から取り出す必要もありません。

これって地味ーにラクなんです。

こんな感じで、玄関前に届きます。

ヨシケイ プチママが玄関前に届いている状態

栄養バランスが考えられているから

子どもを持つ私としては、2歳の娘、0歳の息子には、ちゃんと栄養バランスのとれた食事をとらせてあげたいです。

0歳の息子には、母乳を介し食事を与えるわけなので、産後の私がちゃんとした食事をとらなくては!と感じていました。

でも自分で栄養バランスを考えて、献立を考えて、買物をして、料理をしてって毎日するのは本当に大変です。

その点、ヨシケイのプチママは管理栄養士さんが監修し、メニューを作っています。

調べてみたところ、ヨシケイには国家資格「管理栄養士」取得者14名含む、総勢33名もの栄養士が在籍し、メニュー開発部メンバーは全員栄養士資格取得者とのことでした(2019年7月23日時点)。

自分で勉強して栄養バランスのとれた食事を作るのもいいですが、プロのお知恵を拝借できるのであれば甘えてしまいたいと思い、今も利用しています。

ヨシケイの栄養士情報

引用:ヨシケイ

ヨシケイのメニューができるまで

引用:ヨシケイ

意外とコスパが良かったから

我が家はプチママを月曜~土曜日までの6日間頼んでします。

地域によって金額は違うかもしれませんが

神奈川県川崎市では、プチママ6日間2人分で 6,510円(税込)です。

ヨシケイに出会う前は、生協で週に1回食材キットを1品買い、それ以外は自分で作っていました。

生協って週1回しか宅配がないし、食材キット1品分だけで1,000円前後しました。

ヨシケイのプチママだと、6日分6,510円なので、1日あたり2品で1,085円です。

生協は、週1日配達で、1品で1,000円前後(2人前)

ヨシケイは、週5日配達(土曜分は金曜配達)で、2品で1,085円(2人前)。

ヨシケイの方が割安です。

食費トータルで言うと、

ヨシケイ利用前は、月65,000~70,000円

ヨシケイ利用後は、月65,000~68,000円です。

と、ぱっと見、ほとんど金額に変わりがなく見えますが、買物へ行く頻度が少なくなったので金額の振れ幅が小さくなりました。

ヨシケイ利用前は食費の最高額が70,000円だったのが、利用後は最高68,000円になった、ということです。

買物に行くと「今日はこれがおいしそう!」とか、娘のおねだりで毎回アンパンマングッズを買わされたり、ついつい余計に買ってしまいがちなんです。

まぁ、それが楽しかったりもするのですが、今までは週3日買物していたのが、週1日だけになったことで、余計な物を買う金額は抑えられたと思っています。

プチママの値段と内容のコスパ(栄養や量は少ないか)も検証してみた!

値段と量のコスパはどう?

単純に食材の量だけで言ったら、スーパーで買った方が割安です。

ただ、スーパーで買うと

  • 栄養バランスをとろうとすると、食材が増えて割高になる(小分けできない食材が多いため)
  • まとめて買うと鮮度が悪くなってしまう

といったデメリットもあります。

その点、ヨシケイは「その日必要な材料を必要な分だけ」届きます。

そして気になる量の問題。

初めてプチママの材料を見た時「少ない気がする。足りるかな…。」と感じました。

なんせ我が家は、XLサイズな夫(185センチ)、夫より更に食べる産後の私、保育園で毎日おかわりする娘の3人。

2人分じゃなくて、3人分の方がいいかな?と迷ったこともありましたが

プチママの2品 +自前の味噌汁 +娘が安定して食べるもの(ブロッコリー、トマト、納豆、黒豆など)と準備するので

2人前でちょうど良い感じです。

明らかに「これは足りなそう」っていう日は、玉ねぎを多くしてカサ増ししたり、味噌汁を具だくさんにしています。

ですので、値段と量、食材の種類、毎日の配送と考えるとコスパはいいと感じています。

栄養バランスは考えられている感じ!

確かに作ってみると、食材の偏りがなく、バランスがいいと感じます。

例えば、7月29日週のメニューのタンパク質を見てみましょう。

ヨシケイのメニュー

引用:ヨシケイ

【7/29週のタンパク質】

  • 月曜:牛肉、ウインナー
  • 火曜:えび・いかのかき揚げ、鶏肉
  • 水曜:豚肉、ワンタン
  • 木曜:鶏肉
  • 金曜:魚(まんだい)、ベーコン
  • 土曜:豚肉、豆腐

と見ていただいてわかる通り、肉と魚がほぼ交互に入り、肉は牛肉・豚肉・鶏肉と偏りなく配分されています。

同様に、緑黄色野菜・葉物野菜・きのこ類もバランスよくメニューに組み込まれています。

自分で「バランスよく」揃えようとすると、必要以上に食費がかかったり、何かの食材の量がすごく多くなったりしてしまいがちですよね。

そもそも自分で栄養バランスを考えなくても良いのもラクです。

私は以前、スーパーに買物しながら「まごはやさしい」といつもつぶやき、確認しながら買物していたので、その負担から解放された感じです。

ちなみに「まごはやさしい」は、「豆・ゴマ・ワカメ類・野菜・魚・しいたけ等キノコ・芋」の頭文字です。

ヨシケイを産後6ヶ月間使った感想レビュー!

いいところ・メリット

  • 買物へ行かなくても毎日食材が届く
  • 金額的に割安
  • 栄養バランスが考えられている
  • 献立で悩むことがなくなる
  • 自由な時間が増える

残念なところ・デメリット

  • 支払い方法が万能じゃない(アメックスNG、地域によると思いますが。)
  • 土曜日メニューのやる気がない(麺や丼で、昼メニューっぽい、夫談)
  • 食材が入っている一つ一つの袋を開けるのが面倒くさい

それと、好き嫌いが多い人や、超大食いの家族がいる方は向かないかもしれませんね。

感想

実は料理をするのが好きな私ですが、ヨシケイがあまりにも助かりすぎて、産前から合計すると10ヶ月利用しています。

共働きだったり、産前切迫早産で立っていられなかったり、産後で体力がなかったり、子育てをしながらで手早く料理を作りたかったり、でもちゃんと料理はしたかったり

という私の現状を、ちょうどよく解決してくれたのがヨシケイでした。

夫婦ともに実家が遠方なので、とにかくなんとか夫婦ふたりで乗り切るしかない私たちにはピッタリのサービスでした。

そして改めて思い返すと、全く同じメニューだった日は一度もありませんでした。

「この1品はイマイチだな」と感じる場合には、その食材を使って別の料理にアレンジできるのも、使い勝手がいいです!

それと自分の体調が悪い日でも、レシピがあるので、夫がスムーズに料理を作れるのも良かったポイントです。

玄関前に届くプチママの中身は、こんな感じです。

大体のパターンだと
上には野菜系が入っていて、アルミシートの下には保冷剤と冷凍・冷蔵品が入っています。

ヨシケイ プチママが届いた状態 ヨシケイ プチママが届いた状態 保冷部分

この日の献立と、届いた食材を全部並べてみました。

ヨシケイ プチママの材料

届いた食材だけを使って料理した結果がこちら↓ 目安調理時間20分で料理が仕上がりました。

ヨシケイ プチママを実際に作ってみた写真 ヨシケイ プチママ 実際に作ってみた写真

この日、調理した夕飯を全部並べるとこんな感じになりました。
私、夫、2歳の娘、合計3人分です。

お味噌汁と、私の食べたい物をプラスで調理して、盛り付け&片付けると40分ちょいかかりました。

ヨシケイ プチママを実際に作ってみた写真

まとめ

ヨシケイのプチママを産後6ヶ月使った感想をレビューしてみました!

値段と内容のコスパ(栄養や量は少ないか)を検証した結果

  • 自分で作っても、ヨシケイを利用しても食費はあまり変わらなかった
  • 買物で無駄買いが少なくなった分、食費が抑えられた
  • 栄養バランスが整ったメニューが毎日届く
  • 量は少なめだけど、汁物を作ったり、カサ増し食材を使えばちょうどいい

ということが、6ヶ月使ってみてわかりました!

私自身(夫も含め)は、内容と値段のコスパはいいと感じています。

今なら、はじめての方限定で一人分1食あたり300円(税込)で5日間ヨシケイを試せるので、一度お試ししてみてから決めてみてもいいと思いますよ!

→ 今すぐヨシケイで新鮮で簡単・便利でお買い得なお試しコースを申し込んでみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。