【2019】ドラえもんのおすすめクリスマスケーキ一覧まとめ!予約特典や販売店舗・通販での購入先も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
クリスマスケーキ_ドラえもん_ギフトモール菓子夢

2019もクリスマスの時期が近づいてきましたね!

お子さんのいる家庭では、プレゼントは何にしようか、ケーキは何にしようか…と頭を悩ませているのではないでしょうか?

今年は、もしくは今年もドラえもんのクリスマスケーキにしようかな。いくらかな?予約・購入特典ってどんな内容かな?と気になった方も多いハズ!

お子さんには大人気のドラえもんですから、お母さんも買ってあげたいですよね。

そこで今回は、ドラえもんのおすすめクリスマスケーキを一覧でまとめてみました!予約・購入特典や販売店舗・通販での購入先も調査したので、チェックしてみてくださいね。

結論から言うと

ということがわかりました!

それでは早速、2019年のドラえもんのクリスマスケーキを一覧で見ていきましょう!

【2019】ドラえもんのおすすめクリスマスケーキ一覧!予約・購入特典はある?

ぷっくり感がかわいい!立体生クリームデコレーションケーキは「カトルセゾン菓子夢」

こちらは好きなキャラクターを手描きで描いて貰うことができるフルーツケーキです。チョコクリームに変更することもできます。

生クリームで立体的になっているのでぷっくりしていて可愛いですね。

クリスマスケーキ_ドラえもん_ギフトモール菓子夢

パステルカラーが可愛い!ホイップイラストケーキは「いくぼ菓子店」

こちらは手描きのキャラクターが描かれたフルーツケーキです。絞ったホイップクリームでキャラクターに色付けされており、ドラえもんだけでなくドラミちゃんもありました。

優しめの色使いが個人的におすすめです。

クリスマスケーキ_ドラえもん_ギフトモールいくぼ菓子店

インパクト大!ドラえもんの立体ケーキは「パティスリー フレーズ・フレーズ」

こちらはドラえもんの立体ケーキです。中はいちごのショートケーキになっています。

レビューでは「子供が喜んでくれた!」「美味しかった」などの声が上がっていますよ。

↓ 詳細は下の画像をクリックorタップで確認できます。 ↓

海外のケーキ!?カラフルなイラストケーキは「LION CAKE」

こちらはカラフルでとっても可愛いイラストケーキです。側面のクリームにも着色してあり、まるで海外のケーキのようですね!

中はいちごのショートケーキになっています。

  • 予約・購入特典:なし
  • 値段:6,000円
  • 注文方法:Cake.jpのHPから注文
  • 受け取り方法:冷凍便でのお届け

↓ 詳細は下の画像をクリックorタップで確認できます。 ↓

ドラえもんのクリスマスケーキはどこで買える?販売店舗を一覧にしてみた!

ドラえもんのクリスマスケーキを買える販売店舗は以下の通りです。

  • 「カトルセゾン菓子夢」 住所:〒791-8025 愛媛県松山市衣山3丁目1−21
  • 「いくぼ菓子店」 住所:〒901-0362 沖縄県糸満市字真栄里2053−25
  • 「LION CAKE」 住 所:〒885-0077宮崎県 都城市中町16-22 マルヨコブリッジビル1F
  • 「パティスリー フレーズ・フレーズ」 住所:〒340-0022 埼玉県草加市瀬崎3丁目40−25 日東マンション102

通販での購入先も調べてみた!

味にもとことんこだわったプリントケーキは「シェリーブラウン」

こちらで購入できるケーキは、好きなキャラクターをプリントまたは描いて貰うことができます。

生クリーム・チョコクリーム・苺クリーム3種類から選ぶことができます。

クリームは北海道産生クリームを使用し、むつこくなり過ぎないよう独自にブレンドされています。側面にはカラフルなマカロンが飾られていて華やかですね。

受け取り方法:冷凍便でのお届け

楽天にて取り扱いアリ。アマゾン・ヤフーでの取り扱いはナシ。

手描きのキャラクターフルーツケーキは「モカボーネン」

こちらで購入できるケーキは、好きなキャラクターを描いて貰うことができるフルーツケーキです。チョコケーキに変更することも可能です。

6号以上だと2つのキャラクターを描いてもらえますよ。

受け取り方法:冷凍便でのお届け

 アマゾンにて取り扱いアリ。楽天・ヤフーでの取り扱いはナシ。

まとめ

2019年のドラえもんおすすめクリスマスケーキと予約・購入特典や販売店舗・通販での購入先を一覧でまとめてみました

ここまでをまとめると

ということがわかりました!

大好きなドラえもんのクリスマスケーキでお子さんも喜ぶこと間違いなしですね。

それでは、2019年クリスマスをケーキと一緒に楽しみましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。