【2020】子供向け動画配信サービスを比較!無料で見られる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
テレビ

こんにちは。私はもうすぐ2歳になる子供をもつママで、現在子育てに奮闘中です。

突然ですが、皆さんは家や外出先などで子どもがぐずり出してしまったときにどのような対処をしていますか?

私は家事や仕事で手を離せないときにアニメを見せていますが、時間によっては子どもが好きなアニメが放送されていないことも…。

そんなときにおすすめなのが、いつでも好きなタイミングでアニメ動画を観ることができる「動画配信サービス」!

今回はどの動画配信サービスが子ども向けに強いのか?子どもに人気の番組は見られるのかについて調べてみました。

結論から言うと、

  • 無料お試し期間がたっぷり1ヶ月間あるのは「U-Next」「dTV」「ディズニープラス」「Netflix」 
  • 子どもに人気の作品がたくさん配信されているのは「Hulu」「U-NEXT」「dTV」「TSUTAYA TV」
  • 「U-NEXT」は配信動画本数が最も多く、アンパンマンやおかあさんといっしょなどが配信されている
  • 月額利用料が最も安いのは「Amazon」「dTV」
  • 「ディズニープラス」ではディズニー映画、ディズニー・チャンネルの作品が配信されている(新作映画はレンタル課金が必要)

ということが分かりました(2020年12月2日の情報です)。

それでは、子供向け動画配信サービスについて、配信本数や月額料金・無料視聴の有無などを比較していきましょう!

子供向け動画配信サービスをおすすめする3つの理由

動画配信サービスとは、PCやスマホなどの対応機種からインターネットを通じて、映画・ドラマ・アニメなどの動画を見られるサービスのことです。

ちなみにVODは、ビデオ・オン・デマンドの略です。

スマートフォンの普及とインターネット回線の高速化に合わせて、利用者がどんどん増えているサービスですよ。

キッズ向けの番組がたくさんある!

私の子どもはもうすぐ2歳になりますが、今は「アンパンマン」「ハローキティ」「ペネロペ」に夢中!

特に「アンパンマン」が一番のお気に入りなんですが、放送日が毎週金曜日だけなので録画が追い付きません。

同じ回を何度も見せると子どもも飽きてしまい、結局家事や仕事がはかどらないことも…。

その点動画配信サービスは、子どもに人気の番組が盛りだくさん!

  • NHK系:おかあさんといっしょ、いないいないばぁっ!など
  • 国内アニメ:アンパンマン、ポケモン、妖怪ウォッチなど
  • 海外アニメ:おさるのジョージ、きかんしゃトーマスなど
  • ヒーローもの:仮面ライダー、スーパー戦隊シリーズなど
  • 子供向け映画:劇場版アニメ、ディズニー映画など

子どもに色々な番組を見せることができるので、「この番組も好きなんだ!」と新たな発見があるかもしれませんね。

手間いらずで外出先でも視聴可能!

遠出の外出・旅行に行こうとすると、「子どもが途中でぐずり出してしまうのでは」と不安になる人も多いですよね。

子ども向けアニメのDVDをレンタルショップで借りても良いのですが、返すのが面倒くさいなどのデメリットもあります。

その点、動画配信サービスは

  • 借りに行ったり返しに行かなくてOK
  • 返却日を気にしなくていい
  • 外出先でも見れる
  • 検索すれば動画をすぐに見つけられる

というメリットがあるため、子育て中のお父さん・お母さんにぴったりのサービスですよ!

家族みんなで楽しめる!

我が家では日中テレビはほとんど子ども向け番組を流しているので、見たかった番組を見逃してしまうことも多々あります。

私のように「テレビを楽しみたいのは子供だけじゃない!親だって楽しみたいんだ!」と思っているお父さん・お母さんも多いハズ!

動画配信サービスの多くは話題のテレビ番組の見逃し放送があったり、最新の映画が見れたりするので大人も楽しめるのが特徴です。

私は夜に子どもを寝かしつけたあと、映画館に見に行けなかった最新映画などを見て自分の時間作りをしていますよ。

子供向け番組のある動画配信サービスの選び方

無料で視聴できるか

動画配信サービスはたくさんあるため、「まずは無料でお試しをしてから選びたい」という人も珍しくありません。

動画配信サービスのページを見れば番組のラインナップは分かりますが、操作方法や画質などは使ってみないと分かりません!

(↓途切れる場合は、横にスクロールもしくはスマホ画面を横向きにすると表の続きが見れます)

動画配信サービス名 無料視聴期間 月額料金 配信動画本数
Netflix 1カ月無料 990円(ベーシック)
1,490円(スタンダード)
1,980円(プレミアム)
※視聴画質により料金変動
非公表
Hulu 2週間無料 1,026円(税込) 約7万本
U-NEXT 31日間無料 2,189円(税込) 約20万本
Amazon 30日間無料 500円(税込) 非公開
FOD 2週間無料 976円(税込) 約5万本
dTV 31日間無料 550円(税込) 約12万本
TSUTAYA TV 30日間無料 1,026円(税込) 約1万本以上
ディズニープラス 31日間無料 770円(税込) 非公開

※月額料金は2021年3月3日調べ

「操作は難しくないか」「音や映像の質はどうか」という点を確認するためにも、まずは無料視聴できる動画サービスを活用してみましょう。

子どもの好きな番組があるか

動画配信サービスを選ぶ上で何より大事なのは、子どもの見たい番組が配信されているかどうかですよね!

子どものお気に入り番組がなければ、今すぐに動画配信サービスを利用する必要はないかもしれませんね。

配信作品はそれぞれのサービス公式サイトで検索できるので、事前に番組ラインナップを確認するようにしましょう。

キッズ向けタイトルが豊富かどうか

動画配信本数が多いのは魅力ですが、キッズ向けタイトルが豊富にあることは重要ポイントです。子供は集中して見ることもあれば飽きっぽいところもあるので、キッズ向け作品数が多いか、バラエティに富んでいるかという視点も大事ですね!

定番のキッズ向け作品の動画があるかを一覧にしてみました。

〇がついているものは月額見放題、△がついているものはレンタル課金、×がついているものは配信されていないものを示します(2020年12月2日の情報です)。

(↓途切れる場合は、横にスクロールもしくはスマホ画面を横向きにすると表の続きが見れます)

テレビ番組名 Hulu dTV U-NEXT TSUTAYA TV Netflix Amazon FOD ディズニープラス
アンパンマン × × × ×
いないいないばぁっ! × ×
おかあさんといっしょ ×
ディズニー映画 × × ×
ディズニー・チャンネル × × × ×
プリキュアシリーズ × × ×
特撮ヒーロー × ×
ポケットモンスター × × × × ×
名探偵コナン × × ×
しまじろう ×
  • 子どもに人気のアンパンマンやおかあさんといっしょは、「Hulu」「dTV」「U-NEXT」「TSUTAYA TV」で見ることができる
  • 「U-Next」「TSUTAYA TV」では色々なキッズ向け作品が見放題(一部課金作品あり)
  • 「ディズニープラス」ではディズニー映画、ディズニー・チャンネルの作品が配信されている(新作映画はレンタル課金が必要)
お子さんが複数いる家庭であればどんな年齢でも楽しめるよう、乳児・幼児向け番組からアニメまであらゆる種類を配信しているサービスを選ぶといいですよ。

テレビで見ることができるか

動画配信サービスを選ぶ際には、自宅のテレビで見れるかという点も重要になります。

スマホやタブレットなどの小さい画面での動画再生は外出先では大活躍ですが、長時間だと目が疲れるので家ではテレビで見れた方が良いですよね。

多くの動画配信サービスはスマートテレビにつないで直接動画を見れたり、VODに対応していないテレビでもFire TV StickなどのストリーミングデバイスをHDMI端子に差し込む等すれば視聴可能!

動画配信サービスの加入を検討している人は、ぜひFire TV Stickも合わせて購入してみてくださいね。

商品ページはこちら:


各社のVODの月額料金・配信動画数・対応サービスを比較してみた!

動画配信サービスには色々な種類があるため、どれが良いのか分からないという人も多いですよね。

今回は無料お試し期間があり、配信数の多い「ディズニープラス」「U-NEXT」「Hulu」「Amazon」「TSUTAYA TV」「FOD」「dTV」の7社で違いを比較してみました。

無料視聴期間・月額料金・配信動画数の比較一覧

各社の動画配信サービスの無料視聴期間・月額料金・配信動画数を一覧にしてみました。

(↓途切れる場合は、横にスクロールもしくはスマホ画面を横向きにすると表の続きが見れます)

動画配信サービス名 無料視聴期間 月額料金 配信動画本数
Netflix 1カ月無料 990円(ベーシック)
1,490円(スタンダード)
1,980円(プレミアム)
※視聴画質により料金変動
非公表
Hulu 2週間無料 1,026円(税込) 約7万本
U-NEXT 31日間無料 2,189円(税込) 約20万本
Amazon 30日間無料 500円(税込) 非公開
FOD 2週間無料 976円(税込) 約5万本
dTV 31日間無料 550円(税込) 約12万本
TSUTAYA TV 30日間無料 1,026円(税込) 約1万本以上
ディズニープラス 31日間無料 770円(税込) 非公開

※Netflixは、2021年2月5日に上記プランに変更予定。

 

各社の特徴をあげると

  • 無料期間が1ヶ月間あるのは「Netflix」「U-Next」「dTV」「ディズニープラス」
  • 月額利用料が最も安いのは「Amazon」
  • 配信動画本数が最も多いのは「U-NEXT」

という結果になりました。

対応サービス・機能で比較(ダウンロード・TV視聴可否)

ダウンロードができるのか?テレビでの視聴が可能なのかをチェックしてみました。

動画配信サービス名 ダウンロード可否 TV視聴可否
Netflix
Hulu
U-NEXT
Amazon
FOD ×
dTV
TSUTAYA TV
ディズニープラス
  • 動画のダウンロード・TV視聴は「Netflix」「Hulu」「U-NEXT」「Amazon」「dTV」「TSUTAYA TV」「ディズニープラス」で可能
  • 動画をダウンロードしておけば、外出先でも通信料を気にすることなく動画を見ることができる
  • TV視聴をするためにはFire TV Stickなどのストリーミングデバイスが必要

子供向け動画配信サービスのおすすめ5選

「アンパンマン」などの人気作品が見れるのは「U-NEXT」

子どもに大人気のおかあさんといっしょ・いないいないばあ!・アンパンマンが見れる動画配信サービスは、「U-NEXT」「dTV」「Hulu」「TSUTAYA TV」の4つです。

その中でも一番配信動画数が多いのは「U-NEXT」!

代表的な子ども向け番組で言うと

  • おかあさんといっしょ:U-NEXTは33本、Hulu8本、dTV13本、TSUTAYA TV26本
  • いないいないばあ:U-NEXT14本、Hulu3本、dTV10本、TSUTAYA TV11本
  • アンパンマン:U-NEXT57本、Hulu32本、dTV57本、TSUTAYA TV56本 (※アンパンマンチャンネルは1本でカウント)

と、人気の子ども向けテレビ番組をガッツリ楽しむなら断然「U-NEXT」がオススメです!

U-NEXTはアンパンマンの配信も充実

また、U-NEXTだと初回の無料期間がたっぷり1ヶ月あるだけでなく、お試し特典として600Pが付与されます。

このポイントは映画や作品をレンタルするときに活用できるため、最新の映画やディズニーの映画が実質無料で楽しむことができますよ。

ポイントが必要ではない、見放題コンテンツだけで十分だという人には月額1490円でポイントがチャージされないプランもあります。

無料でお試しができるので、どちらが自分にあっているのかを確かめたうえでプランを選択するのがおすすめですよ。

日テレ番組・特撮ヒーローものが好きなら「Hulu」

Huluは日テレ系の動画配信サービスということもあってキッズ向け番組の本数も多く、アニメが充実しています。

子どもに大人気の特撮ヒーロー特撮だけではなくアニメコンテンツも多いため、男の子でも女の子でも気に入った作品が見つかること間違いなし!

特に仮面ライダーは歴代シリーズが揃っているので、お子さんだけでなく仮面ライダー大好きなお父さんにもぴったりですよ。

Huluは仮面ライダーの配信も充実

また、Huluは邦画コンテンツだけなく、日テレ系のドラマやバラエティの他、海外ドラマの最新作も見ることができます。

Huluを利用している人の口コミには「画質が良い」というものもあるため、それも魅力のひとつですね。

Huluの無料期間は2週間ですが、月額料金は1,026円(税込)とかなりお手頃!

さらに、すべてのコンテンツが見放題に含まれているため、月額料金以外にお金がかかることもありませんよ。

海外アニメが充実の「Amazon」

Amazonは年会費4,900円、月額500円(いずれも税込)のプライム会員で動画見放題!

「おさるのジョージ」やLEGO公式チャンネルが公開している「レゴフレンズ」などが配信されているため、海外アニメが好きな人にぴったりですよ。

Amazonは海外アニメが見放題

また、Amazonは動画のみならず、プライム会員ならではのお急ぎ便使い放題や音楽聴き放題など多彩なサービスもついています。

【アマゾンプライム会員の特典一覧】

通販 ・お急ぎ便・日時指定が無料・Amazonタイムセールの特別商品を、通常の開始時間より30分早く注文することができる

・Amazonファミリーに登録すれば、定期便のおむつやおしりふきが15%オフ

Prime Video 会員特典対象の映画やTV番組が見放題
Prime Music 200万曲が聴き放題
Prime Reading 対象のKindle本、マンガ、雑誌がさまざまなデバイスで読み放題
Twitch Prime Twitchが提供するTwitch Primeと連携することで、毎月の無料ゲームコンテンツなどが利用可能
Amazon Photos カメラ・携帯で撮った写真を何枚でも保存可能

継続しやすいサービスは月額が安い「dTV」

dTVの最大の魅力はコスパが良いという点で、月額550円(税込)でサービスを利用することができます。

新作などは個別で課金する必要がありますが、見放題コンテンツだけで十分だという方にはぴったりですよ。

また、dTVを利用するのがはじめてという場合は、31日間無料でお試しすることが可能!

無料期間中に解約すれば月額は一切かからないので、「色々な動画配信サービスを試してから決めたい!」という人はぜひdTVも試してみましょう。

「dTV」はアニメ動画の配信が充実

コスパが良くてアニメ動画の配信も充実しているdTVですが、利用している人の口コミでは「画質があまりよくない」というものもありました。

動画の画質はネットの通信状況などによっても変わってくるので、気になる人はお試し期間で継続するかどうかを判断してもいいですね。

https://twitter.com/penguintorigara/status/1281945503626702848

ディズニー映画・ディズニーチャンネルが見放題の「ディズニープラス」

キッズ向け動画を配信しているサービスはたくさんありますが、ディズニー映画やディズニーチャンネルはレンタル課金が必要な場合がほとんどです。

「ディズニープラス」はディズニー映画やディズニーチャンネルが見放題なので、ディズニーが大好きなお子さんにぴったり!

Disney+ (ディズニープラス)

スターウォーズやマーベルなど大人も楽しめる作品も揃っているので、家族みんなで楽しめそうですね。

さらに今ならdアカウントで入会した場合、初月無料と限定オリジナルdポイントカードがもらえるキャンペーンが実施中!

このようなキャンペーンはいつまで実施しているかわからないので、ディズニープラスを試してみたいという人は早めに入会・登録するのがおすすめですよ。

まとめ

今回はどの動画配信サービスが子ども向けに強いのか、子どもに人気の番組は見られるのかについてまとめてみました。

たくさんありすぎるとよく分からなくなるので、今回紹介したのはキッズ向けの多い動画配信サービスに絞ってお届けしました。

これまでをまとめると、

  • 無料お試し期間がたっぷり1ヶ月間あるのは「U-Next」「dTV」「ディズニープラス」「Netflix」 
  • 子どもに人気の作品がたくさん配信されているのは「Hulu」「U-NEXT」「dTV」「TSUTAYA TV」
  • 「U-NEXT」は配信動画本数が最も多く、アンパンマンやおかあさんといっしょなどが配信されている
  • 月額利用料が最も安いのは「Amazon」「dTV」
  • 「ディズニープラス」ではディズニー映画、ディズニー・チャンネルの作品が配信されている(新作映画はレンタル課金が必要)

ということが分かりました(2020年12月2日の情報です)。

私のおすすめは「U-NEXT」「Hulu」「Amazon」「dTV」 ですが各会社で配信している番組が違うので、お子さんのお気に入り番組があるかぜひチェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。