【2019】浅草・三社祭の神輿の数は?種類やルートも調べてみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

浅草・三社祭まで残り1週間をきりましたね!

2019年の日程は5月17日~19日で、神輿渡御を中心に見所を紹介すると

  • 17日(金) 大行列 :見番前から馬道、雷門、仲見世へ
  • 18日(土)  町内神輿連合渡御
  • 19日(日)  本社神輿各町渡御  です。

三社祭では毎年多数の神輿があちこちで渡御しますが、何基の神輿があるのでしょうか?

神輿の種類や当日のルートも気になったので調べてみました!

まずは神輿の数から見てみましょう!

2019年 浅草・三社祭の神輿の数は?

まず神輿の数え方ですが、 通常「1基、2基、3基」、もしくは「一体、二体」と数えるようです。

三社祭で神輿が担がれる日と神輿の数は以下の通りです。

【神輿の数】

  • 18日(土)  町内神輿連合渡御   氏子44ヶ町の約100基
  • 19日(日)  本社神輿各町渡御   本社神輿3基

合計すると、神輿の数は103基ほどです。

神輿はどんな種類がある?

神輿は大きく分けて

  • 氏子44ヶ町からなる『 町内神輿 』
  • 本社神輿3基 『本社神輿 』   の2種類あります。

町内神輿連合渡御 5/18(土)

南部方面:浅草寿町一丁目町会 、浅草寿町三丁目東町会の神輿は以下の通りです。

東部方面: 聖天町会 の神輿は、以下の通りです。

西部方面: 堤町会 の神輿は、以下の通りです。

https://twitter.com/ashumomo2012/status/865411026996482049?s=20

本社神輿各町渡御 5/19(日)

本社神輿の『一之宮』『二之宮』『三之宮』の写真は以下の通りです。

何か特徴的な違いがあるのかな?と思っていたんですが、素人の私には見分けが付きません!

札をつけていただかないと判断できなそうです。

当日のルートを紹介!

【南部渡御(一之宮):順路・ルート】

南部渡御の朱引きは >>こちらから(PDF)

【東部渡御( 二之宮 ):順路・ルート】

東部渡御 の朱引きは  >>こちらから(PDF)

【西部渡御(三之宮):順路・ルート】

西部渡御 の朱引きは  >>こちらから(PDF)

まとめ

2019年の浅草・三社祭における神輿の数や種類、ルートについて紹介しました!

神輿の数は、103基ほどとかなり多いですよね!

昨年の三社祭の写真を見ると、画面越しに勢いのいい声が聞こえてきそうですね。

神輿の種類は大きく分けて、本社神輿と町会神輿の2種類ありました。

特に本社神輿は、『一之宮』『二之宮』『三之宮』 がありますが、見分けがつかないくらい似ていて驚きました!

今週末の三社祭、楽しみですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

人気の投稿とページ