百舌鳥(もず)・古市(ふるいち)古墳群49基の名称と場所一覧まとめ!アクセスや見どころ・おすすめコースも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本に、また一つ新しい世界遺産が誕生しそうですね。

そう「百舌鳥・古市古墳群」 です。

「百舌鳥・古市古墳群」は、 堺市の「百舌鳥」、羽曳野市・藤井寺市の「古市」の2つからなる古墳群で、4世紀後半から6世紀前半にかけて200基を超える古墳が築造された巨大古墳群。

2019年5月14日のユネスコの諮問機関イコモス(国際記念物遺跡会議)から、世界文化遺産への登録が勧告されました。2019年6月30日から7月10日にアゼルバイジャンの首都、バクーで開かれるユネスコ世界遺産委員会の審査で、登録可否が決定される予定です。

そこで今回は、百舌鳥(もず)・古市(ふるいち)古墳群49基の名称と場所を一覧でまとめてみました!

足を運ぶ場合の交通・アクセス情報や見どころ・おすすめコースも一緒に紹介していきます。

それではまず、百舌鳥・古市古墳群49基を一覧で見てみましょう!

百舌鳥(もず)・古市(ふるいち)古墳群49基の場所と名称一覧

百舌鳥(もず)古墳群の場所と名称の一覧

百舌鳥古墳群の場所と名称を一覧で紹介します。

地図上に表記されている番号に沿って、古墳の名称を一覧化しました。

【百舌鳥古墳群の場所】

百舌鳥古墳群
百舌鳥古墳群
引用:http://www.mozu-furuichi.jp/jp/learn/mozu_furuichi_mozu_list.html

【百舌鳥古墳群 古墳名称一覧】

(↓途切れる場合は、横にスクロールもしくはスマホ画面を横向きにすると表の続きが見れます)

No 古墳名称 よみ 墳丘の形 墳丘の長さ 備考
1 反正天皇陵古墳 はんぜいてんのうりょうこふん 前方後円墳 148m  
2-1 仁徳天皇陵古墳 にんとくてんのうりょうこふん 前方後円墳 486m 日本最大の規模
2-2 茶山古墳 ちゃやまこふん 円墳 56m  
2-3 大安寺山古墳 だいあんじやまこふん 円墳 62m  
3 永山古墳 ながやまこふん 前方後円墳 100m  
4 源右衛門山古墳 げんえもんやまこふん 円墳 34m  
5 塚廻古墳 つかまわりこふん 円墳 32m 国史跡
6 収塚古墳 おさめづかこふん 帆立貝形墳 59m 国史跡
7 孫太夫山古墳 まごだゆうやまこふん 帆立貝形墳 65m  
8 竜佐山古墳 たつさやまこふん 帆立貝形墳 61m  
9 銅亀山古墳 どうがめやまこふん 方墳 26m以上  
10 菰山塚古墳 こもやまづかこふん 帆立貝形墳 33m  
11 丸保山古墳 まるほやまこふん 帆立貝形墳 87m 国史跡
12 長塚古墳 ながつかこふん 前方後円墳 106.4m 国史跡
13 旗塚古墳 はたづかこふん 帆立貝形墳 57.9m 国史跡
14 銭塚古墳 ぜにづかこふん 帆立貝形墳 72m 国史跡
15 履中天皇陵古墳 りちゅうてんのうりょうこふん 前方後円墳 365m 日本第3位の規模
16 寺山南山古墳 てらやまみなみやまこふん 方墳 44.8m 国史跡
17 七観音古墳 しちかんのんこふん 円墳 32.5m 国史跡
18 いたすけ古墳 いたすけこふん 前方後円墳 146m 国史跡
19 善右ヱ門山古墳 ぜんえもんやまこふん 方墳 28m 国史跡
20 御廟山古墳 ごびょうやまこふん 前方後円墳 203m  
21 ニサンザイ古墳 にさんざいこふん 前方後円墳 300m  

古市(ふるいち)古墳群の場所と名称の一覧

古市古墳群の場所と名称を一覧で紹介します。

地図上に表記されている番号に沿って、古墳の名称を一覧化しました。

【古市古墳群の場所】

古市古墳群
古市古墳群
引用: http://www.mozu-furuichi.jp/jp/learn/mozu_furuichi_furuichi_list.html

【古市古墳群 古墳名称一覧】

(↓途切れる場合は、横にスクロールもしくはスマホ画面を横向きにすると表の続きが見れます)

No 古墳名称 よみ 墳丘の形 墳丘の長さ 備考
22 津堂城山古墳 つどうしろやまこふん 前方後円墳 210m 国史跡
23 仲哀天皇陵古墳 ちゅうあいてんのうりょうこふん 前方後円墳 245m  
24 鉢塚古墳 はちづかこふん 前方後円墳 60m 国史跡
25 允恭天皇陵古墳 いんぎょうてんのうりょうこふん 前方後円墳 230m  
26 仲姫命陵古墳 なかつひめのみことりょうこふん 前方後円墳 290m  
27 鍋塚古墳 なべづかこふん 方墳 63m 国史跡
28 助太山古墳 すけたやまこふん 方墳 36m 国史跡
29 中山塚古墳 なかやまづかこふん 方墳 50m  
30 八島塚古墳 やしまづかこふん 方墳 50m  
31 古室山古墳 こむろやまこふん 前方後円墳 150m 国史跡
32 大鳥塚古墳 おおとりづかこふん 前方後円墳 110m 国史跡
33-1 応神天皇陵古墳 おうじんてんのうりょうこふん 前方後円墳 425m 日本第2位の規模
日本最大の体積
国史跡
33-2 誉田丸山古墳 こんだまるやまこふん 円墳 50m  
33-3 二ツ塚古墳 ふたつづかこふん 前方後円墳 110m  
34 東馬塚古墳 ひがしうまづかこふん 方墳 23m  
35 栗塚古墳 くりづかこふん 方墳 43m  
36 東山古墳 ひがしやまこふん 方墳 57m 国史跡
37 はざみ山古墳 はざみやまこふん 前方後円墳 103m 国史跡
38 墓山古墳 はかやまこふん 前方後円墳 225m 国史跡
39 野中古墳 のなかこふん 方墳 37m 国史跡
40 向墓山古墳 むこうはかやまこふん 方墳 68m  
41 西馬塚古墳 にしうまづかこふん 方墳 45m  
42 浄元寺山古墳 じょうがんじやまこふん 方墳 67m 国史跡
43 青山古墳 あおやまこふん 円墳 62m 国史跡
44 峯ヶ塚古墳 みねがづかこふん 前方後円墳 96m 国史跡
45 白鳥陵古墳 はくちょうりょうこふん 前方後円墳 200m  

百舌鳥(もず)古墳群へのアクセスと見どころ・おすすめコース

見どころ① 世界最大級の墳墓:仁徳天皇陵古墳

百舌鳥古墳群で一番の見どころは、三重の濠がめぐる日本最大の前方後円墳「仁徳天皇陵古墳」でしょう。

墳丘長 は486mで、5世紀中頃の築造と考えられています。

エジプトのクフ王のピラミッド、 中国の秦の始皇帝陵と並ぶ世界を代表する 巨大墳墓です。

ピラミッドと始皇帝陵と比べた下図を見ると、仁徳天皇陵の大きさは圧倒的ですね。

【仁徳天皇陵古墳へのアクセス】

  • アクセス: JR阪和線「百舌鳥駅」下車 徒歩8分
  • 住所:〒590-0035 大阪府堺市堺区大仙町7
  • 駐車場: 大仙公園仁徳御陵駐車場/乗用車105台(2時間まで200円、以降1時間毎に100円追加、5時間以上600円)、バス18台(1台1回1,000円)
  • その他: ◆内部非公開◆全貌を肉眼で見るのは難しいですが、よく見えるポイントが次の3ヶ所です。永山古墳南側の陸橋の上、JR百舌鳥駅南側の陸橋の上、堺市役所高層館21階展望ロビー

見どころ② 映像で百舌鳥古墳群の雄大さを体感できる堺市博物館

古墳はとても大きく、行ってみたはいいものの、大きすぎてよくわからない…ということも多いことでしょう。

そこでオススメなのが「堺市博物館」。

「堺市博物館」は百舌鳥駅と仁徳天皇陵古墳から近く、 百舌鳥・古市古墳群のシアターがあったり、 パネルの展示、古墳関連グッズも販売しています。

特にシアターは、約200インチ(約4.3メートル×約2.4メートル)の大型スクリーンで高精細のCGを使ったVR作品を上映し、迫力ある映像で、世界最大級の墳墓・仁徳天皇陵古墳をはじめとする百舌鳥古墳群の雄大さを体感できるそうです。

【堺市博物館へのアクセス】

  • アクセス: JR阪和線「百舌鳥駅」 から500メートル
  • 住所: 〒590-0802 大阪府堺市堺区百舌鳥夕雲町2丁 大仙公園内
  • 開館時間:午前9時30分から午後5時15分
  • 休館日:月曜日、年末年始
  • 特別展観覧料 (常設展観覧料含む) :大人500円
  • 駐車場: 大仙公園第三駐車場(有料) 午前8時から午後8時 
    普通乗用車等(98台) 2時間まで200円 以後1時間ごとに100円追加 5時間以上600円
  • HP:http://www.city.sakai.lg.jp/kanko/hakubutsukan/annai/index.html

見どころ③ 日本で3番目の大きさをほこる履中天皇陵古墳

石津ヶ丘にある全長約365mの日本で3番目に大きい巨大前方後円墳「履中天皇陵古墳 」。

仁徳天皇陵古墳より古く5世紀前半頃に造られ、百舌鳥耳原南陵、ミサンザイ古墳、石津ヶ丘古墳とも呼ばれる百舌鳥耳原三陵の一つです。

履中天皇陵古墳 へのアクセス】

  • アクセス: JR阪和線「上野芝駅」下車
  • 住所: 〒593-0000 大阪府堺市西区石津ヶ丘1

おすすめコース

百舌鳥古墳群を楽しめる、ウォーキングコースを紹介します。

スタンダードなAコース、いいとこどりなBコース、写真好きの方におすすめなCコースです。

【百舌鳥古墳群 おすすめウォーキングコース】

  • Aコース:百舌鳥古墳群を歩き、その歴史を学ぶ健脚向けコース(所要時間3時間、約5.2キロ)
  • Bコース:仁徳天皇陵古墳と大仙公園を歩くクイックコース(所要時間1.5時間、約3キロ)
  • Cコース:ビューポイントを巡る百舌鳥古墳群撮っておき!コース(所要時間3時間、約7.5キロ)
百舌鳥古墳群おすすめウォーキングコース
百舌鳥古墳群おすすめウォーキングコース
引用:https://www.city.fujiidera.lg.jp/material/files/group/24/walkingmap.pdf
百舌鳥古墳群おすすめウォーキングコース と古墳の場所
百舌鳥古墳群おすすめウォーキングコース と古墳の場所https://www.city.fujiidera.lg.jp/material/files/group/24/walkingmap.pdf

古市(ふるいち)古墳群へのアクセスと見どころ・おすすめコース

見どころ① 全国第2位の規模「応神天皇陵古墳」

「応神天皇陵古墳」は、古市古墳群最大の前方後円墳です。

墳丘長約425メートル、後円部直径250メートル、高さ35メートル、前方部幅300メートル、高さ36メートルを測ります。

墳丘のまわりには二重の周濠(しゅうごう)が巡りますが、東側では先に造られた二ツ塚古墳を避けて少しいびつな形になっているのが特徴です。

出土遺物には、円筒埴輪や盾・靫(ゆぎ)・家・水鳥などの形象埴輪の他に、蓋形の木製品やクジラ・タコなどの土製品あります。

応神天皇陵古墳 へのアクセス】

  • アクセス: 近鉄南大阪線土師ノ里駅、古市駅
  • 住所:〒583-0857 大阪府羽曳野市誉田3丁目

見どころ② 水鳥の埴輪が見れる「アイセルシュラホール」

アイセルシュラホールには、古墳時代をテーマとした展示ゾーンがあり、津堂城山古墳出土水鳥形埴輪、西墓山古墳鉄器埋納土壙、土師の里8号墳出土円筒埴輪棺など古市古墳群を語る上で欠かすことのできない実物の考古資料が展示されています。

特に水鳥の埴輪がかわいいのでおすすめです!

【市立生涯学習センター「アイセル シュラ ホール」 へのアクセス】

おすすめコース

古市古墳群を楽しめる、ウォーキングコースを紹介します。

スタンダードなAコース、いいとこどりなBコース、写真好きの方におすすめなCコースです。

【古市古墳群 おすすめウォーキングコース】

  • Aコース:雄略天皇陵古墳から日本武尊白鳥陵古墳まで健脚向けコース(所要時間3時間、約7.4キロ)
  • Bコース:応神天皇陵古墳を中心に見どころを欲張って回るクイックコース(所要時間1.5時間、約4.4キロ)
  • Cコース:ビューポイントを巡る古市古墳群撮っておき!コース(所要時間1.5時間、約4.4キロ)
古市古墳群のおすすめウォーキングコース
古市古墳群のおすすめウォーキングコース
引用:https://www.city.fujiidera.lg.jp/material/files/group/24/walkingmap.pdf
古市古墳群のおすすめウォーキングコースと古墳の場所
古市古墳群のおすすめウォーキングコースと古墳の場所
引用:https://www.city.fujiidera.lg.jp/material/files/group/24/walkingmap.pdf

まとめ

百舌鳥(もず)・古市(ふるいち)古墳群49基の場所と名称を一覧でまとめて紹介しました。

行ってみたい!という方は、見どころやおすすめスポットのアクセス情報、ウォーキングコースも参考になさってくださいね!

見どころ・おすすめスポットとしては

  • 世界最大級・日本最大の大きさをほこる「仁徳天皇陵古墳」
  • 日本2番目の大きさ「応神天皇陵古墳」
  • 日本3番目の大きさである「履中天皇陵古墳」
  • 古墳群を俯瞰してみることができ、古墳について予備知識を習得できる「堺市博物館」
  • かわいらしい水鳥の埴輪が見れる「アイセルシュラホール」 です。

世界遺産になることをキッカケに、歴史散策をしてみてはいかがでしょうか!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

人気の投稿とページ